大阪府立大学大学院
 

       理学系研究科生物科学専攻   

細胞機能制御科学分野

植物細胞生理学研究室


    
                                             
 植物はヒトを含む地球上の生物にエネルギー源をはじめとする有用物質や酸素を供給し、さらには癒しなど精神的な安定をもたらす極めて重要な生物です。近年、遺伝子科学やタンパク質科学を中心とした植物の生命科学が急速な発展を遂げてきていますが、植物の有するこのような重要な生理機能が十分に解明されたとはいえません。細胞機能制御科学分野・植物細胞生理学研究グループでは、多角的視野から植物の様々な生理機能の解明に取り組んでいます。

 


  研究内容の紹介


 スタッフ (教員)

  研究室の紹介

最近の研究業績

  問い合わせ

  
理学系研究科のトップペイジに戻る